エリアから検索
ジャンルから検索

七里の渡跡

【地域】 桑名
【ジャンル】 景勝地
【住所】 三重県桑名市東船馬町
30分

七里の渡跡

七里の渡跡の見所

七里の渡は、熱田(宮宿)と桑名を結ぶ海路です。1601年(慶長6年)に制定された江戸と京都を結ぶ東海道の中で、唯一の海路でした。

「七里の渡」という名称は、移動距離が7里(1里は約3.9km)あったことに由来しており、おおよその所要時間は約4時間ほどでしたが、潮の干満によってコースは様々で、所要時間もその時々で一定ではありませんでした。

当時の宮宿と桑名宿は東海道唯一海路を有する宿場町として大変にぎわい、旅籠屋の数は東海道において、それぞれ1位と2位の規模を誇っていました。

現在、七里の渡の桑名宿側は、「七里の渡跡」として整備され、三重県指定文化財(史跡)に登録されています。

七里の渡より伊勢路にはいることから、伊勢国への入口として「伊勢国の東の玄関口」と位置づけられています。そのため、大鳥居は伊勢神宮の式年遷宮毎に建て替えられ、「伊勢国一の鳥居」と称されています。

観光案内情報

営業時間 特になし
料金 無料
交通案内

【車】
東名阪自動車道 桑名ICより約15分 
        桑名東ICより約15分
伊勢湾岸自動車道 湾岸桑名ICより約15分
駐車場 吉之丸コミュニティパーク(9:00~17:00)
駐車料金(1日1回につき)  普通車:200円、大型車(バス等):800円、単車(バイク等):100円
駐車台数 普通車:65台、大型車:3台、単車:2台

【公共交通】
JR・近鉄・養老鉄道 桑名駅、三岐鉄道北勢線 西桑名駅 より徒歩約20分
三重交通市内A循環「本町」バス停下車、徒歩約5分

問い合わせ先 桑名市物産観光案内所 TEL 0594-21-5416
(観光案内ボランティアによる、観光案内サービス(時間は相談次第、無料))
桑名市役所 経済環境部 観光課 TEL 0594-24-1231

施設所在地


大きな地図で見る

お勧め周辺スポット

市町 ジャンル 観光スポット 目的地までの距離 目的地での滞在目安時間
桑名 花
まつり
景勝地
九華公園 400m 30分
桑名 景勝地 六華苑 500m 1時間
桑名 景勝地 桑名市情報交流施設 又木茶屋 4.9km 30分
桑名 温泉
娯楽
ナガシマスパーランド 9.5km 数時間~1日
桑名 グルメ くわなめし