エリアから検索
ジャンルから検索

鈴鹿市考古博物館

【地域】 菰野
【ジャンル】 景勝地
【住所】 鈴鹿市国分町224
30分

考古博物館

鈴鹿市考古博物館の見所

 国分寺の甍(いらか)を思わせる外観の考古博物館は,伊勢国分寺跡の隣接地に平成10年に開館した。
 鈴鹿市は,畿内から東国への交通の要衝の地として古代から栄え,奈良時代には「国府」と「国分寺」 が置かれるなど,歴史と文化に富んだところである。市内のあちこちには古墳や遺跡が散在し,貴重な出土品も数多くある。
 考古博物館は,これらの出土品や奈良時代の寺院・役所に関する特色ある資料を収蔵・展示しており,常設展示のほかにも企画展,特別展なども定期的に開催している。
 また,玉づくりや土器づくりなどの体験学習を通じて,楽しく歴史を学ぶことができる。

 1階の講堂,2階の会議室は,一般の会議研修などに利用できるよう,有料貸し出しも行っている。

鈴鹿市考古博物館ウェブサイト(http://www.edu.city.suzuka.mie.jp/museum/index.html)

観光案内情報

営業時間

【開館時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】毎週月曜日および第三火曜日(祝日の場合は開館し,翌日休館),祝日の翌日(日曜日は開館),年末年始(12月27日〜1月4日)

料金 【見学】一般200円,中・小学生100円(団体20名以上一般150円,中・小学生50円),70歳以上の方,身体障害者手帳をお持ちの方(付き添い1名を含む)は無料
交通案内

【車】
東名阪自動車道・鈴鹿ICから約20分
駐車場あり(無料)

【公共交通】
河曲駅(JR関西本線)から徒歩で20分

問い合わせ先 鈴鹿市 産業振興部 商業観光課 TEL 059-382-9020
鈴鹿市考古博物館 TEL 059-374-1994

施設所在地


大きな地図で見る