エリアから検索
ジャンルから検索

深溝神明社のシャクナゲ

【地域】 菰野
【ジャンル】 景勝地花
【住所】 鈴鹿市深溝町1747(深溝神明社)
10分

IMG_8191

IMG_8259IMG_8308

深溝神明社(しんめいしゃ)のシャクナゲについて

 一般にシャクナゲとは,ツツジ科の植物で,4~5月に赤・紅紫・白などの色の花を咲かせる。
深溝神明社の境内にも主にこの3色の花が群生しており,境内の中はもちろん,周囲の道路からも見ることができる。
シャクナゲは長寿の木といわれており,地域住民の協力のもと長寿健康を願って植樹され始め,現在は約500株にもなる。「太陽」「貴婦人」などの品種があり,例年4月中旬から5月中旬まで楽しめる。

■鈴鹿市観光協会のウェブサイトで開花情報を公開しています■
『鈴鹿 花だより』(http://www.kanko.suzuka.mie.jp/flower/index.php)

観光案内情報

営業時間
料金 無料
交通案内 【車】
東名阪自動車道・鈴鹿ICから約10分
駐車場あり(数台分)/無料

【公共交通】
近鉄鈴鹿市駅からC-BUS 庄内・神戸線で約25分
深伊沢地区市民センター下車,徒歩約5分

問い合わせ先 鈴鹿市 産業振興部 地域資源活用課 TEL 059-382-9020
深溝神明社 TEL 059-374-4100

施設所在地


大きな地図で見る