エリアから検索
ジャンルから検索

福王神社

【地域】 菰野
【ジャンル】 景勝地
【住所】 三重県三重郡菰野町大字田口2404番地
1時間

福王神社

福王神社の見所

1200年前、聖徳太子の命により毘沙門天が安置され、国の鎮護と伊勢神宮の守りとしたと伝えられる。
福王山はまた、天狗信仰にまつわる伝説の多いところで、頂上はかなり広い平坦なところがあって、里人はそこを「天狗の踊り小場」と 呼んでいる。昔、堂付近を通ると天狗が危害を加えるといって恐れたため、桑名藩主松平定綱はこれを憂い、付近の木を多く伐りはらった ところ、何の障りもなく、その後は木こりも通れる様になったと言う。 福王神社
現在境内には鬱蒼と杉の古木が林立する。なかでも樹齢千年、幹の直径4mの巨木は、太子が駒をつないだと伝えられる太子杉。かつては境内入口近くに天狗杉と呼ばれる大木があった。

観光案内情報

営業時間 通年
料金  
交通案内

【車】
駐車場有(無料)
東名阪道四日市インターから車で50分

【公共交通】
近鉄菰野駅からタクシーで40分

問い合わせ先 菰野町役場観光産業課観光商工推進室 059-391-1129

施設所在地


大きな地図で見る

お勧め周辺スポット

市町 ジャンル 観光スポット 目的地までの距離 目的地での滞在目安時間
菰野 景勝地 竹成五百羅漢 7.3km 30分
菰野 景勝地 尾高観音 8.5km 10~30分
菰野 温泉 阿下喜温泉 あじさいの里 11.0km 1~3時間
菰野 景勝地 聖宝寺 18.1km 30~1時間
菰野 温泉 多度大社 20.1km 1時間